shiroyamars-style


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東京遠征

18日、

東京大学五月祭へ出演。


前日の夜、トラックに

うちの「大漁万作号」やら

道具やらを積み込んで

向川原、陸中弁天、城山の

総勢20名の混成チームで出発。


夜通しバスで走り続け

朝6時に文京区の東大着後、

4時間の待機時間を経て

やっとスタンバイ。


飾り付けの終わった“大漁万作号”


構内を囃しながら

廻るという趣旨の中で

臨機応変に対応、

構内数カ所で

矢車~笹喰みまで

一気にたたみかける。


この辺はやはり

大槌まつりでの経験が

生きてると実感。


結果、大盛況──。



赤門をバックに“大漁万作号”



在京の同級生に

声を掛けられ

ビックリしつつも

なんとか午前の部を終了。



2時からスタートした

午後の部は

二回目のパレードとあって

なんとなく要領も掴んで

いい感じで演れたっぽい。







日本の最高学府で

大槌の虎舞が大暴れという、

おそらくこの

前代未聞の企画は

二度とないような気が。。。(笑)




城山単独でも

混成チームの大槌虎舞でも

目的はひとつ。

大槌の元気さを

虎舞を以て表現するという

意味においては

まさに大成功かと。。。


で、今回

何千人という

人ごみのなかを

かき分けて進むうちに

気がついたことがある。


それは、ノリについてだ。


手拍子する人、

まるで音楽聞いてるように

カラダ全体でノリまくってる人、

なんかいろいろな見方が

あるんだなと感心した。




当初は

19日の午前中もという

話だったけど、

出番が午後になるということで

さすがにキャンセル。

翌日、みんな

仕事ということを考えれば

妥当な判断かなと──。


で、午前の予定が

ポッカリ空いたもんで

ある閃きが。。。



続きは次回!


  1. 2013/05/20(月) 19:03:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<東京遠征Ⅱ | BLOG TOP | 会館>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback

<<東京遠征Ⅱ  | BLOG TOP |  会館>>

FC2Ad

▲PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。