shiroyamars-style


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

わかば虎舞

先日、4年ぶりに

盛岡のわかば保育園を訪問。












園長先生が

中学まで大槌にいたというご縁で

平成21年に一度

園児たち、父兄の前で

虎舞を披露している。


その後

園児たちには虎舞、

先生たちには太鼓の手ほどきと、

簡単ながらワークショップ的な

体験会も行い

楽しい時間を過ごしたのです。


なんと、その数ヶ月後には

運動会で虎舞を演るという

快挙を成し遂げたとか(笑)


もちろん

全員参加型で、

段ボールで作った虎頭を

一人一人かぶるという

お遊戯的に

アレンジしたものらしい。。。



で、4年後こんな感じ───。







もうね、

言うことないぐらい

元気良すぎ(笑)


まぎれもなく

わかば虎舞だ。





園児たちの「また来てね~」に

握手&ハイタッチで

みんな頬ゆるみっぱなしでした(笑)





必ずまた来るから!

てか行きたい!(笑)


メンみなさんも

おつかれした~
スポンサーサイト
  1. 2013/07/01(月) 17:00:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奈奈子祭

7.27(土)、鵜住居の宝来館にて

奈奈子祭 夏の陣が開催される。






第一回目は2月に

白浜の民家で行われ、

地元の人たち、

ツアーで来た

お客さんたちで

盛り上がったらしい。


この民家は

鵜の鳥神楽の巡業宿になっていて

奈奈子祭の発起人のひとり、

笹山奈奈子氏の家。


2月に鵜の鳥神楽が

巡業に来るのに合わせて

釜石の数団体の

郷土芸能を招き、

奈奈子祭と題して

芸能祭を開催。


これがまた、

まつりにおいての

各家々の庭先で演る 

門打ちの雰囲気を

醸し出してて良さげ。


しかも、

JTBとタイアップして

ツアー客も呼び込むという、

被災地復興にも一役買ってる感がある。


第一回目は

ツアー客と地元の人、

そして芸能団体が

ふれあう時間を設けたりして

決して演舞を観るだけの

芸能祭じゃなかったみたいだ。


第二弾は

「奈奈子祭 夏の陣」と題して

場所を宝来館に移し、

5団体が出演して開催。


入場無料なので、

お近くの方は

ぜひ覗いてみては。。。


遠方からの方は

ツアー参加にて!
http://www.jtb.co.jp/tabeat/List.asp?uflg=0&tourno=182b1efe5fa84666b38cbdb1&back=1



で、なんで「奈奈子祭」を

取り上げたかっつーと、

もちろん主催者の

笹山夫妻、

お世話になっている

追手門学院大の橋本先生らが

発起人ということもあるけど、

まず

オラだぢもかだりたい、

3回目があったら

要は参加したいということ(笑)
  1. 2013/06/26(水) 09:07:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

進水式

新おおつち漁協、

新造船 瀬谷丸の進水式で

虎舞。


瀬谷丸は

大槌町の漁協を支援しようと

横浜市瀬谷区の住民たちが

3600万円もの募金を集め、

国の補助金と足して建造。


3ヵ月間で

3600万円の募金を集めたとか、

スゴすぎ。。。


瀬谷区のみなさんの

気持ちが伝わってきます。



───で、虎舞。

今回の大槌虎舞は

陸中弁天虎舞が欠席のため、

安渡、向川原、城山の三団体で。







満艦飾のフライキをバックに





虎は

一夜にして

千里を往き

千里を還るという

習性を持つという。

その習性にあやかって、

航海安全を願う

三陸の漁師にとって

虎は

信仰の対象だったとも

伝えられている。


瀬谷丸の航海安全、

大漁を祈念しての

虎舞でした。



もちろん最後は

櫂を持っての手踊り

大漁唄いこみ。





大漁唄いこみ(大槌バージョン)
一、
大槌湊

サーヨーその名も高い

愛宕山トーエ

アレワエーエ エトソーリャ

大漁だエー


二、
見渡せば

サーヨー蓬莱島 御箱崎

七もどりトーエ

アレワエーエ エトソーリャ

大漁だエー


遠島甚句
ハアー押せや押せ押せ

コラ二挺櫓で押せや

押せば湊が

アレサ近くなる
(ハアーヨイヨイヨイトナ)


ハアー三十五反の

コラ帆を巻き上げて

行くよ釜石

アレサ大槌湊
(ハアーヨイヨイヨイトナ)


ハアー大槌湊に

コラ錨はいらぬ

三味や太鼓で

アレサ船つなぐ
(ハアーヨイヨイヨイトナ)


お粗末でした~(笑)
  1. 2013/06/16(日) 07:34:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

協議会 年総会

先日 6月1日、

虎舞協議会の年総会が

さんずろ屋にて

行われました。


協議会の総会は

毎年、連合会の総会の

前後に行われ、

各団体から

数名ずつ選出されて

行われます。
 

総会の中では

24年度の活動報告、

収支決算報告、

25年度の活動計画、

収支予算案等が

話し合われ、

活発な意見が

飛び交いました。


また、

総会後の懇親会では

一転、終始和やかなムードで──。
















活動報告で改めて

協議会「大槌虎舞」の

活動の多さを実感。

県内外で16公演を数えた。


震災年の一昨年よりは

減ってはいるものの、

月に一回以上は演ってる計算だ。


城山単独よりも

協議会の活動のほうが忙しい(笑)


まっでも、

年中いっしょに演ってると

気心も知れて

それはそれで楽しいもんだ。


協議会と言えば

「酒」!

酒がつきもの。

どこに行くにも

「酒」!

虎舞の囃しにもあるもんな、

一杯呑まねば気がすまねェ(笑)


協議会で演るときは

「大槌虎舞」の一員として、

それぞれの団体に戻ったら

ライバル心を持って

自分たちを高める──。


まさに切磋琢磨だ。




任期二年の役員は

今年度は改選せず、

継続となることが

承認されました。



人事は以下のとおり──。


顧問
岡本大作(陸中弁天虎舞宗家)


会長
阿部富二男(陸中弁天虎舞理事)
(郷土芸能保存団体連合会会長)


会長代行
菊池忠彦(大槌城山虎舞会長)


副会長
高清水敬士(安渡虎舞会長)

中村光高(向川原虎舞会長)

旦尾成樹(陸中弁天虎舞酔虎会々長)


事務局長
石井 恒(向川原虎舞)


会計
上野天光(大槌城山虎舞)


監査
小国栄一(向川原虎舞)

齋藤賢司(安渡虎舞)





協議会の総会に次いで

今週8日は

連合会の総会。


9日は協議会「大槌虎舞」の

盛岡でのイベント出演。

アイスアリーナ

AM9:30~とPM12:30の

二回公演です!


忙しや~
  1. 2013/06/04(火) 16:16:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京遠征Ⅲ

日頃から

お世話になっている

asapro東北文化財映像研究所の

阿部武さんが

東京に来ていることを

Facebookを通じて知る。


なんでも

早池峰岳神楽が

明治神宮で公演するにあたっての

同行取材とか。


阿部さんに連絡つけて

虎舞の公演を依頼。


結果、急遽決定したのが

ロハス・デザイン大賞2013

新宿御苑展会場で

10時30分からということ。

このイベに参加していた

SAVE IWATEさんの働きかけで

実現したらしい。

ありがとうございます~。



新宿は昨年8月、

城山虎舞単独で

フェニックス・プロジェクトVol.5に

出演して以来だ。




駐車場より道具を担いで移動、
なんか楽しそう



芝生に覆われた会場に着くと

阿部さんが待っててくれた。

明治神宮を抜け出して来たとのこと。

ご面倒かけました(汗)


主催側の方を紹介され、

早速虎舞の準備──。

司会の方のアナウンスで

協議会の阿部会長が

ごあいさつ。


オレたちの想いを

しっかり代弁してくれました~。


抜けるほどの青い空に

緑の芝生という

最高のシチュエーションの中、

いつもの勇壮かつ威勢の良さを披露。








芝生の緑に虎色が映えて

凄くキレイだなって思ったけど、

芝生も手入れが行き届いていて

その上に立ってるのが

申し訳ないぐらいだったな。


大槌あたりだと

「こりぁ、芝生踏むな!!」って

怒られそうだ(笑)


でもアレだ、

田舎に住んでる

オレたちのほうが

キレイな緑を

知らなかったりしてな。。。

山の緑とかが身近にある分、

ありがたみが分かんないのかもだ。

まして瓦礫が撤去されて

更地になった街中には

ペンペン草しか生えず、

なんかグレー。灰色。


それに比べたら

都会の人は

少ない緑を一生懸命

大事にしてるんだと思う。


良い経験ができた。




撮影:阿部武さん


当日の映像はこちら!
http://m.youtube.com/#/watch?v=y-lkpMAgBJQ&sns=fb&desktop_uri=%2Fwatch%3Fv%3Dy-lkpMAgBJQ%26sns%3Dfb
asapro阿部武さん 撮影


別角度はこちら!
http://m.youtube.com/#/watch?v=k0DnZX9Y2cI&feature=youtube_gdata_player&desktop_uri=%2Fwatch%3Fv%3Dk0DnZX9Y2cI%26feature%3Dyoutube_gdata_player
西嶋一泰さん 撮影



オマケ

初日の打ち上げ、渋谷のショットバー


宿泊ホテルのある

お茶の水から渋谷まで

電車を乗り継ぎ、

その後徒歩と

約30分もかけて

たどり着いのが

某ショットバー。。。


弁天の在京OB、

まさふみゴリラっちの

段取りに

みんな大ブーイング(怒)

昼間の暑さ、パレードでの疲労に

追い打ちをかける大移動(怒)


なんのこたぁない、灯台下暗し、

宿泊ホテルの五軒となりが

立派な居酒屋。。。

結局、年長グループは

渋谷を早々に引き上げ、

その居酒屋へ───。


若者たちは

聞くまでもあるまい(笑)


すっかりゴリラっちに

振り回された夜でした(笑)



今回の遠征メンバー

向川原虎舞の
弥七、光高、洋平、正人、仁、
田中、将也、旦尾、拓郎

城山虎舞の
みちる氏、コバ、さっと、ひでき、
みっつ

陸中弁天虎舞の富二男さん


みなさんおつかれした~!!


SpecialThanks
城山虎舞の
アヤキ、ツバサ、シンタロ、ぶどう、
ヒロト

陸中弁天虎舞の
まさふみゴリラ、みづるぅ

ありがとねー!!
  1. 2013/05/21(火) 12:45:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

FC2Ad

▲PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。